導入・活用事例

スマホ起点の行動データ(位置情報やネット検索結果、購買履歴)を活用したデジタルマーケティングで
自店の強みを生かした新規集客やリピーター率向上、コスト最適化などにご活用いただいております。

来館者の併用タイミングを明らかになったことでイベント施設との相乗効果を狙う確信的なリーシングが可能に!

導入・活用事例、商業施設 2020/08/11

隣接イベント施設のイベント開催時に、来館客層が変わると感じているが、実際どのくらいの来館影響があるのか効果検証ができていないため、どのように活かしたら良いか悩んでいるとのご相談をいただきました。
イベントスケジュールは把握できているとのことでしたので、早速、流動outsideで併用分析を行いました。
分析の結果、イベント開催時の来館者数、併用状況、来館者の属性などが明らかになったことで、これを元に、リーシングに活用することになったそうです。
イベント施設との相乗効果を狙う確信的なリーシングが可能に!
このケースのように、ipocaでは、課題ごとに必要な調査(データ)を選定し、
アクションプラン設計、実施、分析までお客様に寄り添った
最適な課題解決のサポートをさせていただいております。
課題解決のご相談は、お気軽にこちらからお問い合わせください。