導入・活用事例

スマホ起点の行動データ(位置情報やネット検索結果、購買履歴)を活用したデジタルマーケティングで
自店の強みを生かした新規集客やリピーター率向上、コスト最適化などにご活用いただいております。

来館者の趣味嗜好傾向からニーズを発見!集客効果の高いイベントを決定

導入・活用事例、商業施設 2020/08/11

家電量販店やアニメ専門店などが多い街にある施設様。
競合利用や併用利用先がわからないため、来館目的の明確な仮説が立てられず、多様なお客様が多いことはわかっているものの、街の特徴を施設に活かせていないと悩んでおられました。
早速、流動outsideで、競合店併用分析・併用者利用特徴、趣味嗜好分析を実施しました。
併用先が家電量販店やアニメ専門店などと判明したことで、
来館者の趣味嗜好にあったPOPUPストアの導入とイベント実施を決定することができました。
このケースのように、ipocaでは、課題ごとに必要な調査(データ)を選定し、
アクションプラン設計、実施、分析までお客様に寄り添った
最適な課題解決のサポートをさせていただいております。
課題解決のご相談は、お気軽にこちらからお問い合わせください。