IPOCA Blog

第6回ipocaウェビナー実施報告「ウィズコロナ時代のリアル店舗マーケティングを考える 後編:企画編」

ブログ、セミナー、実施報告 2020/05/29

皆さん、こんにちは!
今週もipoca ウェビナーの実施報告について書かせていただきます!
2020年5月28日(木)に、6回目となるipocaWEBセミナー(ウェビナー)を開催しました。
ipoca は決算月が5月ですので、今期ラストなるウェビナーの開催でした。
前回に引き続き、ゲストを招いてのウェビナーとなりました!前回も多くの方に反響をいただき、参加枠を大幅に広げておりましたが当初想定を大きく上回り、【168名】の方にご応募・参加いただきました。
ウェビナーの内容としては、最も皆さまも興味を持っており、ウェビナー参加者の方からのリクエストが多かったWithコロナ時代のリアル店舗において「どうしていくべきか?」を実際のデータをもとに具体的な企画案などを盛り込んだ内容にしました。
ウェビナータイトルは「ウィズコロナ時代のリアル店舗マーケティングを考える 後編:企画編」でした。
この企画編で、ゴールとしたことは

 

今回のウェビナーも参加者の方から早速嬉しいフィードバックをいただきました!!!

○「現状の売上ばかりに目を向けておりましたが、新たな着眼点を頂きました。」
○「コロナの現状をリアルタイムに知ることが出来たので有意義でした。」
○「数値から見る現状と、ワークショップによるリアリティのある現状把握による解説や今後の予見などとても参考になりました。」
ご多用のところ、アンケートまでありがとうございました!
多くの参加者の方から「個別でも相談したい!」「うちの課題も一緒に整理したい」「具体的に流動outsideデータをもとに企画を作りたい」という要望もいただいておりまして、それらを実現するために個別ワークショップを開催することにしました。
先着で10社限定で行なうことにしますが、すでに複数社の依頼を受けています。
早速ありがとうございます。

 

ウェビナーでも触れた内容ですが、今後リアル店舗が求められることというのは従来とは、違うものになる可能性が高いです。触れたキーワードは「データ化」と「エンタメ化」です。

そのためにまずは「顧客の理解」するために「データを取得すること」が重要です。

弊社サービスですと気軽に取得ができますので、いつでもご相談ください(^^)

 

6月から14期を迎える弊社ですが、まだまだ先行きが不透明のなかで、少しでも皆さんにお役立ちできるように、良いコンテンツを創っていきたいと思います!

6月以降も定期的にウェビナーの開催を予定しています。またご案内したいと思います!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
#コロナに負けるな!で一緒に乗り越えていきましょう!