3つのロスを削減する
来店人数予測サービス

3つのロスを削減する来店人数予測サービス アスシル

日本の食品廃棄ロスを
来店人数予測で解消

アスシルは、スーパーや小売チェーン向けの
来店人数予測・需要予測サービスです。
アスシルのイメージ

来店人数予測サービスの特徴

アスシルのイメージ

01
平均93.5%の
予測精度

GPSデータ、気象データ、ID-POSデータや50種類以上の豊富な特徴量変数を、独自の機械学習アルゴリズムでモデル化し、3社で行ったPoC(概念実証)にて平均93.5%の高精度予測を実現しています。

02
GPSの活用により競合店舗の動向予測が可能

GPSデータの活用により、これまでは比較できなかった自店の商圏内にある競合店舗の来店人数、売上の予測が可能になります。競合店と比較することで集客のためのより効果的な施策の打ち出しや値引き、仕入量の予測に活用でき、自社の売上の最大化に繋がります。

アスシルのイメージ
アスシルのイメージ

03
予測結果に影響したデータを可視化!
予測結果の解釈をサポート

予測の根拠となるデータを可視化することで、何のデータが、どのくらい予測結果に影響したのか分析することができます。AIと過去の経験を組み合わせることで、予測精度をより向上できます。

アスシルだからできること

  • 来店予測が
    できる!

    過去の特売予定、天候実績などから来店実績との相関を導き予測モデルを作成

  • 仕入予測が
    できる!

    商品やカテゴリごとの特性を分析・分類し多品種の予測にも対応

  • 新店舗売上が
    わかる!

    大量の商圏データと売上実績を活用し、候補地の売上予測ができます

  • 店舗にあう
    陳列がわかる!

    地域属性を考慮した商品選定と棚割りのレコメンドが可能に

活用事例

  • シフト作成やプロモーション計画などの日々の作業を省力化
  • 売上に対する約10%を占める廃棄ロスを削減
  • 店舗開発に割いている作業時間を削減し、 データと人工知能で出店の成功確率を向上
  • シフト作成やプロモーション計画などの 日々の作業を省力化
アスシル-来店人数予測はクラウド型でのご提供で、料金体系は店舗ごとの月額サービスとなります。
詳しくはお問い合わせください。
世の中に無い
新しい価値を
一緒に創りませんか?