pinドロップ

ipocaについてMISSION

ipocaは「人々のために、世の中にない新しい価値を、皆で創る」をミッションとして、設立当初から、地域と人々をつなぐサービスを行っています。
人々のために、
世の中にない新しい価値を、皆で創る
この想いに共感した仲間たちがipocaに集まり、新しい価値を創るために日々切磋琢磨しています。
ipocaが一本化する。
世界中の「人々の価値観」と「さまざまなサービスの価値」を 独自のデータと特異なアイデアで一本化する
新しい価値を生み出すための具体的なビジョンを、メンバーひとりひとりがしっかり理解し、共に進むことができるよう、コミュニケーションを大切にしています。
ひとつひとつ積み重ねることで、これからも成長と成果を出し続け
新しいビジョンについて、必ず実現して一本化していきます。

ipocaのビジョン VISION

創業以来、ずっと「リアルなお店」✕「モバイル」における領域で新しい価値を生み続けてきました。
振り返ってみると、当初は単純にお店の情報を街の人々へ届けることを「叶えたい未来の具体的な姿」としていましたが、今では、「人々の価値観」を分析し、世の中にたくさんある「モノ」や「コト」の価値を結びつけることを叶えようとしています。

変化に適応し、進化し続けるipoca

このコロナ禍において、ipocaはひとつの大きな決断をしました。

本当は共に同じオフィスで働きたいという気持ちはありますが、従業員の安全を第一に考え、2020年4月からフルリモートで業務にあたっています。
共に助け合い、より良いサービスを作っていく気持ちは一層強くなりました。
働く環境はモチベーションを向上させ、結果的に良いサービスを生むことができると考えています。
ニュースで話題になる前から、自発的にウェブセミナーを実施するなど、スピーディな対応と柔軟な対応で、試行錯誤しながらも、世の中の変化に臨機応変に対応しています。
フルリモート体制のなかで、2021年2月に新しくリリースした小売業向けのマーケティングプラットフォーム「ミセシル」は 食品スーパーマーケットやドラッグストアを中心に、既に多くの企業様で導入いただいております。
これからも、「人々のために、世の中に無い新しい価値を、皆で創る」というミッションのもと 新たに掲げた、ビジョン実現のために、これからも進化し続けます。
世の中に無い
新しい価値を
一緒に創りませんか?