【導入検討いただいているスーパーマーケット運営企業様へ】 まもなくローンチから1年を迎えるミセシルとは?

ブログ, お知らせ 2022/03/24

2021年6月、我々ipocaから新たなサービスが誕生しました。

競合店分析ができる 「ミセシル」です。

多様化の時代となり、お客様の行動や消費者意識が変わりつつありましたが
コロナ禍以降、その行動範囲や興味関心はより大きく変化しました。
小売業界でも変化に合わせた「新たな対応」や「打ち手」が求められてきています。

「ミセシル」では、商圏にいるお客様の行動が見える化されるため

①商圏を知り
②競合店を知り
③自店を知ることができ

店舗様の強みを最大限に活かすことが可能になります。



ミセシルが生まれた背景

実は「ミセシル」は、2018年3月にリリースした商業施設様向けスマホ行動ビッグデータ・マーケティングプラットフォームの「流動outside」というサービスを、

小売業界様の店舗様向けに「分かりやすくデータを加工 」 ジオデモグラフィック・データ (地図・地理と性別、年齢、年収、住居タイプなど人口統計学的データを合わせたもの) 来店者の趣味・嗜好・属性などの分析情報を加え

さらにバージョンアップさせたものになります。

ipocaは、これまで自社メディアの運営、商業施設データベースの構築、
リアル店舗の商圏行動分析サービスの提供などにより培ってきた独自のノウハウを横断的に活用し、
複数のビッグデータを掛け合わせ、分析することで、競合店舗までを含めた商圏分析・顧客分析を可能にしています。



導入後にご参加いただくマスタープログラムとは?

エリアマネージャー様から、店長様の分析業務に関するお悩み をお伺いするのですが、
「分析の時間を取ることが難しい」とおっしゃっていた店舗の店長様方の多くがワークショップ後に売上を伸ばされております。

店長様コメント

「ミセシルだと、分析に時間もかからないし、お客様の行動範囲や興味関心、属性などが目に見えてわかるので、店舗での打ち手に活かしやすかった」

「ミセシルの結果を店舗の仲間に共有することで、一緒に打ち手を考えることができた」

エリアマネージャー様コメント

「ワークショップで分析の視点を学ぶことができたのは助かる!」

「店長さんが分析から打ち手を思いつくようになったのはありがたい」


参加者アンケートでは実に88%の方が「参加してよかった」と回答!

ワークショップ開催ごとにエリアマネージャー様などからいただいた「お声」や「気づき」などをもとに、
都度ワークショップでご利用いただくための資料の見直しを行い、現段階でも十数回アップデートをしたりと日々奔走中です!

お客様の成功は私達の成功であるという信念を持って、これからもサービスをよりよくしていきます!





お問い合わせは、こちら。
問合せ先:https://ipoca.jp/contact/

世の中に無い
新しい価値を
一緒に創りませんか?